アイドルは愛である

旧 i@yume../ アイドルネイティブな私の気持ち/ジャニーズって何だ?をhatenaにする

タレントとファンは時に、交わる。(SixTONESの横アリからずっと考えていたこと)

担タレ現象ってなんで起こるんでしょうね。不思議だけど、それがけっこう素敵で、時に面白い結果を生むこともあります。。


ズドンズドン。おはようございます、こんにちは、こんばんは!
初めて私の記事を読む方も、そうでない方も、元気に張り切って最後まで読んでくださいね~ズドズド。


ストの名前思いっきりタイトルに出しましたがめっちゃ詐欺です。殆ど一人のメンバーの話してます。
でも明るめのテンションで、重めのテーマをばーっと乗り切って書くので楽しんでいってください☆☆☆

今回話すのは、この人について…


私がジャニーズを知り始めたあの頃、彼はまだ可愛かったのに。


そう、その子の名は森本慎太郎別名天使ちゃん


むかしむかし、山田涼介君ファンの友達に無理やり見せられたJUMPのDVDに映っていた慎太郎を見て、
「自分と年の近い子がこんなたくさんの人の前に立ってるなんて!すごいなぁ」と漠然と尊敬の思いを持ち、(しかもめっちゃ顔かわいいし天使だし)応援していました。


それから10年、今は立派なクマゴリラの末裔並みに成長した彼の姿を応援しています。もはや一方的に幼馴染や。
ツイッターのTLに流れてくる彼の現在の姿を見ながら「もうあのカワイイ慎ちゃんはどこにもいないんだな」なんてノスタルジーに浸ってるくらいです。


それにしてもお前、大変貌がすぎるけどな。


まぁ見た目大変貌の話は今日は置いといて、

私はずっと慎太郎にA.B.C-Z戸塚祥太さんの「V」という曲を歌ってほしいなと思っていました。

大してこの曲に思い入れがあるわけでも、とっつーのファンでもないんですけど。笑 Love-tune(ちょっと色々あって今は活動してるのかしてないのか…→全員退所しました)目当てでゲットしたSLTコンのDVDで初めて聞いた時、この曲を初めて見て聴いて。



歌詞の内容が彼の現在置かれている状況と重なる部分が少なからずあるな~、と感じたのと、
彼の声に合いそうな音域、得意としているダンスやアクロでパフォーマンス出来そうだなと思って。



めちゃめちゃ推されてて、常にセンター0番立ってたような子なのに、今では華やかじゃない位置に着いた人ですからね。良いような悪いような



と、こんなことをふんわり、でもずーっと思ってたらなんとまぁ慎太郎がこの前の横アリのJr.祭りでこれ歌ったんですよ!SixTONESの単独の自分のソロで。まじ驚き。


この記事の2個前くらいのやつで、「タレントのことで知ってることなんて名前と生年月日くらいだと思ったほうがいい」みたいなことを私は書きました。
実際その考えは自体は変わってないし、たぶんこれからも同じようなことを思いながら私は応援し続けるんですけど、



それでも、この時、私たちファンとタレントは応援していく期間の中で、少なくとも同じような(似たような)思いや考えを抱くことはあるんだなと思ったんです。


入所した辺りの頃から、ある程度スキルも身についてちょっと貫禄も出てくるようなくらいになるまで
発信する方と受け取る方、立場は違えども同じような景色を見てきて、タレントたちが経験することを、味わう気持ちを、ファンも(だいたい)同じように経験して。


そんな過程を経て、重なる部分や似たような感情を持つことはあるんだ、と。



AAAの西島隆弘さんが言ってたそうなのですが「信じることは自己責任」だと。(言い回し正確じゃないかもです細かいことは気にしない or 詳しい方教えて please)

本当にそうだと思います。信じることは自己責任だし、私たちはどんなに熱心に彼らを応援していても、どんなに長い間成長を見守っても、タレントたちの全てを知ることなんてできないですよね。


それでも、彼らと同じ時代を共に生き、同じ時間を過ごす選択をするのもけっこういいもんだと、今では少し思っています。




…ということで皆さん、準備はいいですか?
今すぐ日本テレビ、シンドラ(別名ジャニ枠ドラマ)
「部活、好きじゃなきゃダメですか?」を今すぐ録画してください。はい!今すぐ!!



今話題のKing & Prince、キンプリの岩橋玄樹くん、神宮寺勇太くん、高橋海人くん出てますよ~主題歌「Memorial」も絶賛発売中だよ~(ゴマすりゴマすり)



森本慎太郎出ますから、バカレア学園・GTOの時のようなやわやわ演技しませんから(多分)!ぜひ!
成長したモリを見てやってください。

www.ntv.co.jp


いつかまたセンターで歌ってるとこ見たいなあ