アイドルは愛である

旧 i@yume../ アイドルネイティブな私の気持ち/ジャニーズって何だ?をhatenaにする

勝手に開催、全日本タレント王子様選手権(異論反論は受け付けます)

ごきげんよう。みなさんは日々テレビや、雑誌、はたまた舞台上で目にするタレントさんに対し"王子っぽさ"を感じることはありませんか?ちなみに私はあります。けっこうあります。


つい最近本屋さんで2019年3月号の日経エンタテインメント!を発見して、その特集見出しに驚愕しました。

「エンタ界"王子"の系譜」


なんと、、王子の系譜を辿るのか?!そうなのか!?と思って意気揚々と中を見てみたら、「映画ドラマ編、期待の新顔、舞台&ミュージカル編、音楽編、アニメ編」と分かれていて。まぁ最終的にはPRINCE OF LEGEND(プリレジェ)ばっかやないかいて感じでした。

(それはそれで読んでて面白かったけどな)


prince-of-legend.jp


しかし、「エンタ界"王子"の系譜」とまで銘打ったのであれば、日本の王子の歴史をきちんと辿り給え~。もっとこう、日本のエンタメすべてを網羅し、現在の王子データマップなんかが欲しかったし、そういうのを求めてたんだけどなぁ


日本には数多くの“王子っぽいタレント”がいたにも関わらず、これがまた全然網羅できていない。これ最近の王子系まとめただけやないか!!特集でした。ということで完全自己満、日本のタレント王子を超簡単にカテゴライズしたいと思います。


「王子」それは誰もが憧れ、夢見る存在。誰にでも簡単になれるわけではありません。身のこなし、言動、容姿、等々いくつも立ちはだかる"王子っぽい"の基準を超えることのできる素養を持ち合わせた者だけがその地位に就くことを許されるのです。


なんかごちゃごちゃ言ってますが、とにかく王子っぽいタレント選手権を勝手に開催します!!!!!!

今回は4つの分類で開催しますね~ ちなみに本気のやつではないので、ゆるーくいきます。主観で決めまくってるので異論反論も認めます。どしどしご意見ください。


①生まれつき王子

まずはじめは【生まれつき王子】です!


生まれつき王子はほんとそのままです、読んで字の如く!「あー、この人生まれた時から王子やってそうだな~」って感じの方々にお集まりいただきました。岡村靖幸さん、羽生結弦さん、中島健人さん、そして及川光博さんです!!


岡村ちゃんさんはあれですね、なんでここにジャンル分けしたかちゃんと覚えてないんですけど、友人から聞いたエピソードから「絶対この人生まれつきの王子やん」と思ったことがあったのでこの括りで合ってると思います(すっとぼけ)。気になった人は調べてみてくださいいっぱい出てくると思うんで。


氷上のプリンス羽生くん(ゆづくんさん)はね、少し前のなんとか選手権で、他の選手と衝突してしまって流血した時の血の拭い方が明らかに一般人のそれではなくて。高貴なオーラ漂いまくりだったので、「あ、王子。リアル王子」と思って入れました。


中島健人さんはなんか、「視界に入った人全員プリンセスにしそう卍」なパワーを感じるので入れました。「Sexy Thank You」を地で言える彼はきっとどっかの国で王子やってるんだと思うよ!!マジで!!AOKIのスーツのCMとかさ、なんか下界に迷い込んだ王子が着るものないから庶民の服着てるみたいになってるもん。うん。

ミッチーーーーーさんは言わずもがなでしょ!ミッチーの王子っぷり知らん人はググってください。自給自足でお願いいたします。



②仕方なく王子

お次は【仕方なく王子】です。


このパートでは、「本人は意識しているわけではなかったのだが、他者から言われてそういう感じになった」、「王子を目指してはいない」、「佇まいや容姿が彼を王子にさせる」ようなタレントさんを取り上げます。そして、私の思う【仕方なく王子】は堂本光一さん、井上芳雄さん、藤木直人さん、小沢健二さん、石丸幹二さんの5名です!


仕方なく王子の筆頭株は堂本光一。端正な顔立ちやジャニーズ事務所所属でキラキラの衣装を常に着用している印象からか、“王子”のイメージを持たれることの多い光一さん。その実態はファンさもテキトーなおじさんです。ただ車好きなところはイメージに合ってるかもね。


井上芳雄さんはミュージカル界きってのプリンスですね。育三郎さんもプリンスだなと思ったんですけど、「よしおさんの方が声が好き」っていう超個人的な理由から選びました。でもみんな魅力的よね、うんうん。石丸幹二さんはそれこそ、初代?くらいのミュージカル界のプリンスちゃうの?と思い入れました。ちなみに井上芳雄さんは日経エンタの特集にもきちんと掲載されてましたね。


藤木直人さんのチョイスに?とハテナマークが浮かんだあなた、今すぐYouTubeでもなんでもいいから彼のライブ映像を見て!!!「これはジャニーズのライブか?」ってくらいの王子っぽい楽曲を全力で届ける藤木さんマジ王子。でもおそらく生まれつきの王子ではないんだろうな~って感じがするから、じゃあ仕方なく王子かなと思ってこっち入れました。とにかく見て。あなたの中の藤木直人の概念が変わるはず。


オザケンはリアル世代じゃないので完全イメージですが、王子っぽい耽美さは持ってそうなんだけど生まれつきってほど王子を備えてるわけではないのではと。頭のてっぺんから爪の先まで王子ではないけど、そんな要素を持ち合わせてしまったから王子的ポジションにいたのかなと思い入れました。


なお、山田涼介さんもここに入れようかなと思ったのですが、彼は【仕方なく王子】の代名詞こと堂本光一さんに憧れている(尊敬している?)ようなので。

「てことは全然仕方なくないやん」と判断し、今回は除名させていただきました。惜しかった。反対に、井上芳雄さんも石丸幹二さんへの憧れがあると小耳には挟みましたが、おそらく石丸さんのキラキラ感に憧れているわけではないだろう、ということで入れさせて頂きました。



ここまで書いてちょっとめんどくなったので、今回はここで終わり、続きはまた別の機会に。
予定してるのは以下の二ジャンルです。


③ちょっと違う王子
④見た目が圧倒的に王子


書けたら書きますお楽しみに~~~!!!


ちなみに今回LDH系全然入っていません。詳しくないので変に言及するのやめようと思って書いてないので、もしLDHお詳しい方で王子っぽい推したいタレントさんがいらっしゃる場合はぜひガンガンコメントください教えてください、知的好奇心ありあまってるのでぜひ~~~!!たぶん三代目の岩ちゃんとかこの分類だよね!?王子ですよね!?